スタッフブログbyメガネパーク&BLESS

メガネパークのスタッフによるブログです。

ジャポニスム・BCPC編(IOFT2011リポート・その5) 

IOFT2011リポート・その5です。

IOFT2011リポート・その5 画像1

続いては当店でも人気の福井県発のブランド、
「ジャポニスム、BCPC(ベセペセ)」のブースです。

IOFT2011リポート・その5 画像2
デザイナーの城さんに新作をご説明していただきました。

IOFT2011リポート・その5 画像3

IOFT2011リポート・その5 画像4
ジャポニスム JN-522です。立体的でありながらも自然にフェイスと
マッチする様に考えられたベンディングポイントで独特のフォルムを表現しています。

IOFT2011リポート・その5 画像5


IOFT2011リポート・その5 画像6
ジャポニスム JN-523です。
強弱のある特殊リムから無駄をそぎ落とした立体造形のメタルヨロイ、
そして細めのテンプル。つながりを崩さないフォルムが特徴。

IOFT2011リポート・その5 画像7

IOFT2011リポート・その5 画像8
ジャポニスム JN-524です。
フロントからテンプルにかけての流れるようなチタン製のワタリパーツは、難易度の
高い冷間プレス法で製造し、掛けた時にレンズに負担が掛かりにくい設計になっています。

IOFT2011リポート・その5 画像9

IOFT2011リポート・その5 画像10

IOFT2011リポート・その5 画像11
ジャポニスム JN-525です。
2005年以来のメタルアンダーリムタイプ。
シンプルなデザインながらもフロント強度を持たせる為にチタン製カットリムを使用。
レンズを入れることで一体感のあるデザインに仕上がります。
テンプルをたたんだ時の見え方にまでこだわりがあります。

IOFT2011リポート・その5 画像12
ジャポニスム JN-526です。
油圧プレスと3Dデータを基にした5軸の切
削機を駆使したモデル。意匠は敢えて長く
かけることが出来る定番デザイン。見た目と掛け心地、
品質共に安定したジャポニスムスタンダード。

IOFT2011リポート・その5 画像13
ジャポニスム JN-527です。
クラシックになりすぎないウェリントンタイプ。
レンズ溝も3次元切削が3カーブ設定で施されており
球面、非球面レンズのどちらにも対応しやすくなっています。

IOFT2011リポート・その5 画像14
そして今回の新作の中で一番注目されていたもの。
それが「プロジェクション」モデルです!!

ジャポニスム誕生から15年。
新たな進化のかたちが登場しました。
現在のジャポニスムとは対極をなす無機的なフォルムは
普遍的な価値観とグローバルスタンダードを追求して
無駄をそぎ落とした、シンプルなデザインとなっています。
「良いものと長く付き合うことで得られる心の豊さ(GOOD THINGS FOR LONGTIME ) 」を
コンセプトとして考案されたオリジナルの機構とパーツは、
車のタイミングベルトやブレーキパッドのように、
消耗すれば簡単に交換することができる構造を備えています。

IOFT2011リポート・その5 画像15

IOFT2011リポート・その5 画像16
ジャポニスム JP-003です。
天地が浅めでビジネスシーンでも合わせやすいスクエア。
生地カラーは、いきすぎないフューチャー感を意識した二層生地や、
新色グラデーションを採用するなどジャポニスム新シリーズの雰囲気を表現。

IOFT2011リポート・その5 画像17

IOFT2011リポート・その5 画像18
ジャポニスム JP-001です。
チタン製で途切れるところのないモノピースカールトンタイプ。
玉型は、シャープでありながら大人な感じを意識しました。

IOFT2011リポート・その5 画像19

IOFT2011リポート・その5 画像20
ジャポニスム JP-002です。
くせがなく、自然に顔に溶け込む天地の深いスクエアを追求しました。
生地カラーは既存カラー2色を組み合わせたり、
新色グラデーションを採用するなどレギュラーラインにはない雰囲気で構成。

IOFT2011リポート・その5 画像21
プロジェクションシリーズの心臓部とも言うべき丁番は、
飛行機の垂直尾翼の方向舵(RUDDER)からインスパイアされた、
ネジを一切使用しない全く新しい機構です。

IOFT2011リポート・その5 画像22

IOFT2011リポート・その5 画像23

IOFT2011リポート・その5 画像24
そして人気モデルの新色が発表されました。
その名も「カモフラージュシリーズ」です。
また新たにカッコイイシリーズが加わりましたね。

続いては女性用のモデルとして
可愛いデザインが人気のBCPC。

IOFT2011リポート・その5 画像25

IOFT2011リポート・その5 画像26

IOFT2011リポート・その5 画像27
BCPC BP-3116。
「もの想い」が花言葉の可憐な花。
パンジーをイメージしたシンプルなプラスティックフレーム。
花びらのような美しいフロントの色は、裏面の繊細で
独特な面取り加工によって表現されています。

IOFT2011リポート・その5 画像28

IOFT2011リポート・その5 画像29
BCPC BP-3117。
見ているだけでワクワクしてくる音符マークをモチーフにしたオールプラ。
フロントとテンプルのつながりで音符マークがさり気なく現れ
ワンポイントになりリズムまで感じられるデザインです。

IOFT2011リポート・その5 画像30

IOFT2011リポート・その5 画像31

IOFT2011リポート・その5 画像32
BCPC BP-3118。
フロントとテンプルの間にまぁーるいキャンディーをのぞかせました。
ポップなキャンディーカラーと全体の丸くコロンとしたフォルムがかける人を
可愛くやさしい印象にします。
テンプルの厚みをうすく仕上げ、肌にあたる負担を和らげました。

IOFT2011リポート・その5 画像33

IOFT2011リポート・その5 画像34
BCPC BP-3119。
ヘアアクセからシューズにまで使われる女の子大好きアイテム『リング』。
丁番の役割も果たしているので、掛けた時の張り出しや余分なパーツがなく
アッサリキュート。プラスティックカラーで選んでも、カラフルリングで選んでもよし。

IOFT2011リポート・その5 画像35

IOFT2011リポート・その5 画像36
BCPC BS-032。
幅広い層に受け入れられている水玉模様をモチーフに。
さりげなく輝くパールの下地に落ち着いた色合いの水玉でまとめました。
フロントは丸みを帯びたスクエア。
ファッションのアクセントになるアイテムです。

IOFT2011リポート・その5 画像37

IOFT2011リポート・その5 画像38
BCPC BS-033。
フロントのカラフルなカラーはボタンをイメージ。
ポップでBCPCらしいサングラスフレーム。
オールマイティで使えるサイジングとかける人を選ばない
レンズシェイプに仕上げました。

IOFT2011リポート・その5 画像39
そして記念品としてスマートフォンなどの
液晶画面拭きを頂きました。
指先一つでキレイに拭き取れます。
メガネマークが良い感じですね。
ありがとうございました!!

ジャポニスムの新作も楽しみですね!!

続いてはIOFT2011リポート・その6です。
またお楽しみに!!
関連記事


↓↓↓眼鏡・サングラスのご購入は当店公式オンラインショップで↓↓↓ ショッピングサイト


●スタッフのひとりごとの関連記事

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://meganepark89.blog9.fc2.com/tb.php/661-4c2a3b50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)