スタッフブログbyメガネパーク&BLESS

メガネパークのスタッフによるブログです。

補聴器のご紹介です 

こんにちはメガネパーク本店 小林です

今日は補聴器の紹介を致します

ご自身や 身近の方は きちんと聴こえていますか
もし 耳が遠くなっても 本人は気づいていない という事がよくあります
お年をとってからの難聴は ゆっくり進行し 自覚するまでに時間がかかるのです
ご家族やお友達から 指摘されてはじめてわかるという事もあります
ご自身や 身近の方はいかがでしょうか
これから揚げる5つの質問に 心あたりはありませんか
もし 心あたりがあるようでしたら 病院や補聴器取り扱い店で
聴力の測定を受ける事をお勧めします
メガネを作る時に 視力の検査を受けるように
補聴器も聴力測定をしてみて
はじめてその人に最適な補聴器が 選定できるかどうか分かります

○会話の中で聞き返す事が多くありませんか

○会議や集会場の席でみんなの声が聞き取れますか

○テレビの音が大きいと言われた事はありませんか

○声の小さい人は 口をモグモグさせてるように見えませんか

○電話で不自由を感じた事はありませんか

いくつか 心当たりがあれば 聴力の測定をおすすめします


そして おすすめする補聴器は
TOUCH(タッチ)です
マイク分離型なので 耳の中にスッポリ隠れてほぼ見えません
ピッタリ装用できて パワーそのまま35%以上コンパクトになっていて
メガネや帽子 ヘアブラシをかける時も邪魔になりません
耳穴と耳介の溝に ほとんど見えないようにしっかり納まるため
体を動かしても外れることがなく 活動的な方も安心してご使用頂けます


驚くほど自然な音質 明瞭な聞こえ
タッチはマイク分離型
補聴器からマイクを取り出し 耳介の溝に納めることで
いままでに無い驚くほど自然な音質
また 耳介には音を集めて最大約10dbも音を増幅するという働きがあり
ここにマイクを配置することで 効果的な会話の強調を可能にしています
touch-005.jpg



新AFC ピーピー音と風切り音を解消
マイクとレシーバーが離れているためピーピー音(ハウリング)防止効果も向上しました
さらに搭載された 新環境適応型アクティブハウリングマネージャーが不快なピーピー音をピタリと止めます
また マイクを配置する耳甲介上部の凹凸が風から保護するため 風切り音がほぼ解消されました
touch-02.gif


音がこもらない快適な聞き心地
特大のベント(空気孔)をあけられるので空気が自由に出入り
音がこもらない開放感を味わえます
噛んだり食べたりする音も気になりません
touch-03.gif


音の方向感もとても自然
耳介にマイクを配置したことで もうひとつのタッチ特有の自然さが生まれました
耳の形状による 前方の音がより大きく聞こえる本来の集音効果が最大限に活かされ
音の方向感が自然です
touch-04.gif


小さく目立たなくても高度の聴力低下に対応
タッチは小さく目立ちませんが スーパーパワータイプ(カナル 13電池)は最大利得69dB
豊かな音質と十分な音量を備えています


補聴器のご相談やメンテナンス・クリーニングは
いつでも致しておりますので
お気軽に当店にお越し下さいませ
お待ちしております
関連記事


↓↓↓眼鏡・サングラスのご購入は当店公式オンラインショップで↓↓↓ ショッピングサイト


●補聴器の関連記事
thread: おすすめ | janre: ブログ |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://meganepark89.blog9.fc2.com/tb.php/127-cb335c70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)