スタッフブログbyメガネパーク&BLESS

メガネパークのスタッフによるブログです。

藤田俊哉選手の送別試合 

こんにちは、BLESS店・店長の沖です。
今日は天気も良く、真夏のように暑いです。
30度は超えていると思いますので
外出される際はサングラスを着用してください。

本日も気になるニュースです。


元日本代表MFの藤田俊哉氏の引退試合
「ほけんの窓口プレゼンツ 藤田俊哉送別試合」が
23日に国立競技場で行われた。

 今回の試合では、藤田氏が1994年のプロデビューから
2005年(2003年のユトレヒトへの半年間のレンタル移籍期間を含む)まで
在籍した磐田のOB 選手である中山雅史氏らで構成する
「ジュビロ スターズ」と、三浦知良や中田英寿氏ら
日本代表経験者を中心とした「ジャパン ブルー」が対戦。
藤田氏は前半をジャパンブルー、後半からはジュビロスターズでプレーした。

 試合は、開始5分にジャパンブルーが先制。
小野伸二の浮き球のパスを藤田氏が落とし、パスを受けた
大津祐樹が前園真聖氏とワンツー。再びボールを得た
大津がシュートを沈めた。

 ジャパンブルーは攻勢を続けると、38分に藤田氏が得点した。
右サイドからのクロスを藤田氏がヘディングで合わせるとシュートは
ポストを直撃するが、こぼれ球を拾ってゴールに流し込んだ。

 後半は、藤田氏や名波浩氏らが入ったジュビロスターズが反撃。
51分には川口信男氏が得点して、1点差に詰め寄った。

 ジュビロスターズは、73分に左サイドから武田修宏氏が
上げたクロスにGAKU-MCがダイレクトボレーで合わせ同点弾をマーク。
78分には武田氏がゴール前の混戦から逆転弾を挙げた。

 ジュビロスターズは、84分にディフェンスラインを抜け出した
中山氏のお膳立てを受けた藤田氏が4点目をマーク。
88分にジャパンブルーのナオト・インティライミに1点を返されたが、
ジュビロスターズが、4-3で勝利した。

藤田俊哉送別試合-2013年5月24日-画像1

ジュビロの黄金期を支えた
藤田選手の送別試合が行われましたね。
ジュビロの黄金期といえば
ゴン中山選手、名波選手、高原選手、
福西選手や、ブラジル代表だった
ドゥンガ選手もいて、本当に強いチームでした!!

一時代を築いた藤田選手。
本当にお疲れ様でした。

今度は監督になって日本代表を
率いてワールドカップ優勝を目指してほしいですね!!
関連記事


↓↓↓眼鏡・サングラスのご購入は当店公式オンラインショップで↓↓↓ ショッピングサイト


●スタッフのひとりごとの関連記事

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://meganepark89.blog9.fc2.com/tb.php/1228-e348b335
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)