スタッフブログbyメガネパーク&BLESS

メガネパークのスタッフによるブログです。

MASUNAGA 光輝036 #23 ご紹介 


こんにちは! メガネパーク・ブレス桑羽です。

本日は、MASUNAGA 光輝 036 #23 が入荷致しましたのでご紹介致します。

P2090931.jpg 

MASUNAGA 光輝036 #23

47□21-145

¥25,000+Tax

100年以上にわたり受け継がれた増永眼鏡の

品質第一の姿勢、精神、デザインを融合させた新しい時代の新しい「光輝」。

P2090923.jpg 

レンズシェイプは、細身のボストンシェイプ。

全体的にスッキリしたデザインでまたフレームカラーもブラウンで肌馴染みも良く

シーンを問わず掛けていただけると思います。

P2090947.jpg 

蝶番には五枚蝶番が使用されており耐久性にも優れています。

P2090933.jpg

鼻パッドもしっかりとありますので安定して掛けていただけます。

気になられた方は是非一度店頭にてお確かめくださいませ。

ご来店心よりお待ちしております。


↓↓↓眼鏡・サングラスのご購入は当店公式オンラインショップで↓↓↓ ショッピングサイト


トレンドのミントグリーンカラーを使った増永眼鏡のフレーム☆ 


こんにちは、いつも当店のブログをご覧いただきましてありがとうございます^^

漸く緊急事態宣言が解除されて少しずつ元の日常が戻りつつありますね。

ですが二次感染拡大も懸念されていますので、遊びに行きたい気持ちもありますが、

もう少しだけ辛抱して皆で力をあわせて乗り切っていきましょう(;_;)あと少しの辛抱…!


それでは本日は、こちらのフレームをご紹介いたします。

IMG_9306.jpg 

MASUNAGAsince1905

GMS-110 #21(TI/GRN) ¥ 40,000 + TAX

ご注文はこちらから

今期春夏トレンドのミントグリーンカラーが入ったボストンタイプのナイロールフレーム。

こちらのモデルはG.M.Sライン初となるナイロールタイプなんですよ。


IMG_9308.jpg
フロントはラウンドに近いボストンシェイプ。

サイズ感としては小ぶりなので、女性の方やお顔の小さい男性にもおすすめです。

コロンと丸みのあるシェイプは、普段のお洋服に合わせていただくだけで

程よい抜け感をプラスして垢ぬけた印象にしてくれそうですね^^


IMG_9304.jpg
こちらのGMS-110はブリッジとクリングスが一体になった『マンレイ山』と

言われる手法で作られています。パーツが一連で繋がっているので、

ロー離れすることもなく、見た目もすっきりとします。

 
IMG_9303.jpg
 
IMG_9307.jpg
ブリッジとヨロイ、テンプルにはそれぞれミル打ち加工がされており、

ブロウには『GOZAEMON MASUNAGA SPECTACLES☆』と彫金されているんですよ。

この繊細な職人技はぜひ実際に手に取って見ていただきたいです。感動ものです。


IMG_9309.jpg
クラシックとミニマルが融合したGMS-110。

チタンのシルバーカラーと爽やかなミントグリーンがこれからの季節に

ピッタリなカラーリングではないでしょうか?


気になった方はお気軽にお問いあわせくださいませ^^

岡本


↓↓↓眼鏡・サングラスのご購入は当店公式オンラインショップで↓↓↓ ショッピングサイト


MASUNAGA GMS-812 ご紹介 

こんにちは、BLESS水津です。

本日はMASUNAGAからこちらのモデルをご紹介いたします。

P1171400.jpg


MASUNAGA GMS-812 #46 ROSE

ややオーバル(楕円)に近いボストンシェイプのコンビネーション。
細身のメタルパーツとクラシカルな柄のアセテート生地が繊細な印象を生み出します。

ラウンド感のあるボストンスタイルをややオーバルにしたレンズシェイプは、目元を柔らかい印象にしながら、掛ける方のお顔の印象を優しいものにしてくれます。

P1171402.jpg


メタルブリッジの仕様で鼻元をスッキリと見せます。

P1171403.jpg


P1171404.jpg

フロント両サイドからの張り出しを抑え、フレームの幅から後ろに伸びるテンプルは
日本製のフレームにもかかわらず海外フレームを想起させるデザインです。


P1171401.jpg

P1171405.jpg

お顔の小さな女性にもキレイなバランスで掛けていただけるサイズ感です。

気になられた方は是非お問い合わせください。


↓↓↓眼鏡・サングラスのご購入は当店公式オンラインショップで↓↓↓ ショッピングサイト


MASUNAGA 光輝000 #65 ご紹介 

 
こんにちは! メガネパーク・ブレス 桑羽 です。

本日は、 MASUNAGA 光輝000 #65 をご紹介したいと思います。


1970年に大阪万博のタイムカプセルに収納された custom-72

歴史に名を刻んだ不朽の名作CUSTOM72の後継モデル。

image1_201910211539342ac.jpeg  

MASUNAGA 光輝000 #65(NAVY)

50□22-150

¥25,000+Tax

フロントは、ウエリントンシェイプ。

image3_2019102017063799e.jpeg 

やや太めのアセテート生地で重圧感・存在感のあるモデルです。

image4_201910201706393df.jpeg 

フロント部分とテンプル部分をつなぐ丁番には、

七枚丁番という堅牢な丁番が使用されています。

image2_201910211539364be.jpeg  

フレームのカラーはネイビーで角度によってブラックのように見えたり

ネイビーに見えたりとても綺麗なカラーです。

気になった方は是非一度店頭にてお確かめくださいませ。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

ご注文はこちらから 


↓↓↓眼鏡・サングラスのご購入は当店公式オンラインショップで↓↓↓ ショッピングサイト


Okamoto‘s Recommend Eyewear ☆ PART Ⅸ 


こんにちは!いつも当店のブログを見ていただき誠にありがとうございます^^

さて本日も前回に引き続き、スタッフ岡本が個人的にオススメするアイウェアをご紹介します!

どうぞ最後までお付き合いくださいませ♪

 IMG_7395.jpg
MASUNAGA since1905

GMS-827

#34(DBR/GRY)  ¥ 38,000 + TAX

++++++++++++++++++++
創業100周年を迎える増永眼鏡が掲げたテーマが『過去、現在、未来を語る商品をつくる』。

このうち「過去を語る商品」として作り出されたのが、昭和天皇献上品のリメイクから始まったG.M.S.シリーズです。
++++++++++++++++++++

クリアカラーのアセテート生地でメタルリムを挟み込んだコンビネーションフレーム。

フロントは角のないウェリントンスタイルで男性・女性ともに掛けていただけます。


IMG_7400.jpg 
ノーズパッドには調整のしやすいクリングスタイプが使われていて、

βチタン製のテンプルは柔軟性があり軽やかな掛け心地です。


IMG_7398.jpg

 IMG_7397.jpg

IMG_7396.jpg
日本の職人による精巧なプレス技術によって施された繊細な模様が

テンプル・ブリッジ・ヨロイに入っており、ポイントになっています。


深みのあるグレーのメタルの上でこそ映えるマルチな縞模様が本当に美しいカラーで

入荷した当初から大のお気に入りのフレームです!

ぜひ実際にお手にとってお確かめくださいませ。

皆さまのご来店、スタッフ一同心よりお待ちしております(*´v`)



↓↓↓眼鏡・サングラスのご購入は当店公式オンラインショップで↓↓↓ ショッピングサイト