スタッフブログbyメガネパーク&BLESS

メガネパークのスタッフによるブログです。

ic!berlin 人気のモデル再入荷!! 

 
こんにちは!
メガネパークBLESS 石川です♪

関東の方は台風の被害が多いようで
ご無事をお祈りします。。。

話は変わって、BLESSで取り扱いの人気ブランド
ic!berlinの人気商品が再入荷いたしました!

今日は入荷した一部の商品をご紹介いたします♪

20150727_1495345_20190909150744668.jpg


the guuchan

the guuchan
black

56□16-145

¥49000 + tax


anouk.jpeg 

anouk
black/pearl

52□18-145

¥49,000 + tax

Gilbert T

Gilbert T.
Graphite

55□18-145

¥49,000 + tax

どれも日本で人気があったモデル、
店頭でも入荷するたびにすぐに売り切れていました。

買い逃した方も多いのではないでしょうか?(^^*)

店頭には他にもモデルがございますので、
ic!berlin屈指の名作のメガネをぜひお確かめくださいませ!

皆様のご来店・お問い合わせお待ちしております♪


↓↓↓眼鏡・サングラスのご購入は当店公式オンラインショップで↓↓↓ ショッピングサイト


関連記事
IC!berlinの関連記事

ic!berlin ~oroshi~ 


こんにちは!
メガネパークBLSS石川です。

今回は ic!berlin 「oroshi」 をご紹介致します♪

P2010921.jpg

ic!berlin
oroshi

48□21-145

¥49,000 + tax

P2010920.jpg

私の好きな丸メガネ。
大きすぎずちょうど良いサイズ感で男性女性問わずお掛けいただけます。
流行のレトロなスタイルにぴったりのモデルです♪

P2010923.jpg

ic!berlinの中でも特に軽いことが特長のSILKシリーズの1本であるoroshi。
わずか3.5mmの細さのテンプルやリムは一切の無駄をなくしたシンプルな設計。
ic!berlinはどのフレームもとても軽量ですが、このoroshiは掛けた瞬間の軽さに驚きました!!

P2010922.jpg

ic!berlinはネジを使用しないシートメタルの噛み合わせで構成されたフレームです。
そしてSILKシリーズはより改良され、従来のic ! berlinと比べこんなに細いですが、
より外れにくく破損もしにくい頑丈な設計になっています!

是非お確かめくださいませ!
GW中も通常通り営業しております!
皆さまのお問い合わせ・ご来店お待ちしております♪


↓↓↓眼鏡・サングラスのご購入は当店公式オンラインショップで↓↓↓ ショッピングサイト


関連記事
IC!berlinの関連記事

ic!berlin(アイシー!ベルリン)編(IOFT2011リポート・その9)。 

本日はIOFT2011リポート・その9です。

続いては、シートメタルフレームの
先駆者として有名なブランド
「ic!berlin(アイシー!ベルリン)」のブースです。

IOFT2011リポート・その9 画像1
今回もオープンカフェのようなブースになっており、
たくさんの人で賑わっていました。

IOFT2011リポート・その9 画像2
今回は名物社長のラルフ氏は来れなかったらしく、
その代わりにラルフさんの石膏で作られた
顔が出迎えてくれました。

IOFT2011リポート・その9 画像3
商談時間が長引いているらしく、
ic!ベルリンのブースで待つことに。
その時に「ic!ベルリン特製カレー」を
とてもキレイなスタッフさんが運んできてくれました。
自分がいつも食べているカレーとは
全く違ったフルーティーな味のカレーでした。
さすがドイツ仕込みのカレー?です。
気がついたらブースの周りには人だかりが出来ていました。
ic!berlin、すごい人気ですね!!

IOFT2011リポート・その9 画像4
ちなみにパネルで見えませんが、
このワゴン車の中で特製カレーが作られています。
おいしかったです!!ごちそうさまでした!!

IOFT2011リポート・その9 画像5
そして新作モデルを見せて頂けるようになりました。

IOFT2011リポート・その9 画像8
こちらは新作モデル。
ノーズと先セルがプラスチックになっているタイプです。

IOFT2011リポート・その9 画像6

IOFT2011リポート・その9 画像7
フロントからサイドのテンプルにかけて
斜め状の加工がされ、とてもキレイなデザインに
仕上げられています。

IOFT2011リポート・その9 画像9
そしてこちらも新作モデル。
歴代人気モデルの「paxton」の後継モデルで
とてもシンプルなデザインです。
ビジネスなどでも大活躍してくれそうです。

IOFT2011リポート・その9 画像10
そして今回の新作から智の形状が新しくなり、
細かい角度調整が出来るようになりました。
使い心地も向上されています!!

IOFT2011リポート・その9 画像11
こちらはシートメタルのクラシックバージョン。
オールドスタイルながら抜群の掛け心地です。

IOFT2011リポート・その9 画像12
大振りなサングラス。
アイシーらしさ溢れたデザインですね。

IOFT2011リポート・その9 画像13
こちらも人気のセルフレームモデル。
ネジ、溶接を排除した構造で、
セルフレームならではの圧迫感も
少なく、とても軽いです。
掛け心地の良いセルフレームをお探しの方はお勧めです。

IOFT2011リポート・その9 画像14
こちらは人気モデルの「maoh」。
スタンダードなデザインながらも
掛けると存在感のあるスタイルで、
入荷分はすべて完売してしまう商品です。

その他、サムライコレクションや
過去の人気モデルもオーダーしておりますので
こちらも入荷次第アップしていきます!!
アイシー!ファンの方、しばしお待ち下さい!

次はIOFT2011リポート・その10です。
次回をお楽しみに!!


↓↓↓眼鏡・サングラスのご購入は当店公式オンラインショップで↓↓↓ ショッピングサイト


関連記事
●スタッフのひとりごとの関連記事

ic!berlin サムライ・コレクションのご紹介!! 

こんにちは、BLESS店・店長の沖です。
この夏、かなりの暑さで寝苦しい日が続いています。
皆様も熱中症などに十分にお気を付けください。

ic!berlinの人気モデルをご紹介致します。
ic!berlinはドイツの工業デザイナーが産み出した
ステンレスを使用したシートメタル型のデザインで
人気アイウェアブランドとなっております。
シートメタルタイプを考案した先駆けのブランドです。

そのic!berlinから日本人スタッフがデザインを手掛けた
サムライ・コレクション」が発表されています。

ic!berlinは常に日本と強い結びつきがります。鉄の折り紙のような独自の蝶番は、
アジアンテイストの優雅で先鋭的な魅力をも示しています。
以前からの課題はic!berlinがアジア人の顔にフィットする
メガネをデザインすることでした。

そしてic!berlinの日本人スタッフの協力で、アジア人向け、
四つのユニセックスフレームを生み出しました。ic!berlinの紙のように
薄いバネ鋼材フレームの最新の製品技術と、日本古来の刀鍛冶の技術の間には
明らかに繋がりがあります。不屈のサムライスピリットに敬意を表し、
四人の幕末の志士の名前を付けました。

サムライコレクションには、それぞれの武士の家紋がテンプルに
刻印されています。ただし、「人斬り以蔵」の名前で知られている
岡田以蔵に関しては、犯罪者として扱われたため、家紋が不明。
そのため、このモデルのみは家紋なしになっています。

ic!berlin サムライコレクション 1

ic!berlinのサムライ・コレクションはこちらをクリック!!

お問い合わせの多い商品となりまして、
在庫切れの場合はドイツから生産・入荷となりますので
日数を頂く場合がございます。ご了承下さい。

皆様のお問い合わせ、お待ちしております。


↓↓↓眼鏡・サングラスのご購入は当店公式オンラインショップで↓↓↓ ショッピングサイト


関連記事
IC!berlinの関連記事

IOFT2010展示会リポート(ic!ベルリン編) 

IOFT2010展示会リポート(ic!ベルリン編)

BLESS店・店長の沖です。
続いてはic!ベルリンのブースです。

IOFT2010展示会リポート(ic!ベルリン編) 1
オープンカフェ風のブースで楽しませてくれました。

IOFT2010展示会リポート(ic!ベルリン編) 2
お店の看板に「Oic!berlin Cafe(オイシーベルリンカフェ)」と
書かれています。オモロイ!

IOFT2010展示会リポート(ic!ベルリン編) 3
そしてブースに展示してあった
アイウェア・オブ・ザ・イヤーの
機能・技術部門を受賞したサングラス。

IOFT2010展示会リポート(ic!ベルリン編) 4
実はこのモデル、折りたたみの出来る
ギミックがあります。持ち運びにも大変便利です。
ic!のシートメタルに新しいラインが加わり
技術面の高さが伺えますね。

IOFT2010展示会リポート(ic!ベルリン編) 5
そしてic!ベルリンの代表のラルフさん。
色々な方に声を掛けられていて
大変な人気者ぶりです。

IOFT2010展示会リポート(ic!ベルリン編) 6
写真を撮影しているとこちらに
ニッコリと微笑んでくれました。
素敵な笑顔ですね。(笑)

IOFT2010展示会リポート(ic!ベルリン編) 7
たくさんの新作モデルの登場です。

IOFT2010展示会リポート(ic!ベルリン編) 8
商談中にコーラをいただいたのですが
出された紙コップにもiC!の文字が。

IOFT2010展示会リポート(ic!ベルリン編) 9
こちらがかなりカッコイイ新作モデル。

IOFT2010展示会リポート(ic!ベルリン編) 10
IOFT2010展示会リポート(ic!ベルリン編) 11
マットシルバーのテンプルと
ゴールドのテンプルがあり、
サイドからのフェイスがかなりカッコイイです!!

IOFT2010展示会リポート(ic!ベルリン編) 12
IOFT2010展示会リポート(ic!ベルリン編) 13
そしてこちらがプラスチック!ベルリン。
クラシックなデザインの中にも
ic!らしさが詰まったモデルになっています。

IOFT2010展示会リポート(ic!ベルリン編) 14
そしてこちらが日本仕様モデル。
日本人用にフレームサイズや
カーブなどを考えられて作られたモデル。
こちらも人気が出そうです。

IOFT2010展示会リポート(ic!ベルリン編) 15
ic!の新作サングラスライン。
大振りなモデルが多く、存在感が際立っています!

ic!ベルリンは色々なモデルが入ってきますので
ぜひお楽しみに!!


↓↓↓眼鏡・サングラスのご購入は当店公式オンラインショップで↓↓↓ ショッピングサイト


関連記事
●スタッフのひとりごとの関連記事