スタッフブログbyメガネパーク&BLESS

メガネパークのスタッフによるブログです。

59HYSTERIC(59ヒステリック)編(IOFT2011リポート・その11)。 

本日はIOFT2011リポート・その11です。

続いては今回初めてお取り扱いする
ことになったブランド
「59HYSTERIC(59ヒステリック)」です。

IOFT2011リポート・その11 画像1

59HYSTERICは悲劇的な生涯を送った
不出生の『天才たちへの憧憬(憧れ)』がコンセプト。
ミュージシャン・俳優・哲学者・画家など
後世に名を残す天才はさまざまな芸術分野に存在します。

その中でも悲劇的な生涯を送った、
または悲劇的に人生の幕を閉じた人物にスポットをあて、
そんな彼らに対する憧れをメガネで表現しています。

59HYSTERICのプラスティックフレームは
『フュージョンビンテージ』、
メタルフレームは『80年代の日本の郷愁』が
デザインコンセプトに現代的にリメーク。

クラシックスタイルを基調としているが
ユニークなカラーの生地と配色にポイントを置くことで
他のブランドとはひと味違う個性あふれる仕上がりとなっています。

IOFT2011リポート・その11 画像2
IOFT2011リポート・その11 画像3
かなり個性的なブースになっていました。
包帯をしたドクロがインパクトありますね。

IOFT2011リポート・その11 画像5
展示会ではAKB48の秋元才加さん、
板野友美さんが「FRIDA(フリーダ)」
というモデルを着用され話題になりました。

IOFT2011リポート・その11 画像4
ブースにはAKB48のサインが飾られていました。

IOFT2011リポート・その11 画像6
59HYSTERICのラインナップを
拝見させて頂きました。

IOFT2011リポート・その11 画像7
GOGH(ゴッホ)
20世紀の芸術に多大な影響を与えた
印象派の画家をイメージしたモデル。

IOFT2011リポート・その11 画像8
KURT(カート)
ニルヴァーナでボーカルとリードギターを
担当し、一躍ロックスターの仲間入りをした
カート・コバーンをイメージしたモデル。

IOFT2011リポート・その11 画像9
YISANG(李さん)
日本人が「李さん」と呼んだことから
このペンネームになった小説家を
イメージしたモデル。

IOFT2011リポート・その11 画像10
CAMUS(カミュ)
戦後では最年少でノーベル文学賞を受賞した
小説家、アルベール・カミュを
イメージしたモデル。

IOFT2011リポート・その11 画像11
FRIDA(フリーダ)
メキシコで最も有名な画家、
フリーダ・カーロをイメージしたモデル。

IOFT2011リポート・その11 画像13
IMAI(イマイ)
レスザンヒューマンの創始者の一人。
その彼の愛用していたサングラスを
イメージしたモデル。

IOFT2011リポート・その11 画像14
VALERO(ヴァレロ)
プロとしての全戦においてKO勝利し、
世界2階級制覇を成し遂げた
エドウィン・ヴァレロをイメージしたモデル。

IOFT2011リポート・その11 画像15
JOPLIN(ジョプリン)
ヒッピー文化、セックス&ドラッグの
旗手となったブルースの女王
ジャニス・ジョプリンをイメージしたモデル。

IOFT2011リポート・その11 画像16
LENNON(レノン)
ビートルズのボーカル・ギターを担当。
多くのアーティストに影響を与えた
ジョン・レノンをイメージしたモデル。

IOFT2011リポート・その11 画像17
NIETZSCHE(ニーチェ)
哲学者として有名な
フリードリヒ・ニーチェを
イメージしたモデル。

IOFT2011リポート・その11 画像18
HEMINGWAY(ヘミングウェイ)
1954ノーベル文学賞を受賞した
アーネスト・ヘミングウェイを
イメージしたモデル。

IOFT2011リポート・その11 画像12
59HYSTERIC専用ケースです。

今後が楽しみなブランドです!!
これから59HYSTERIC、要チェックですよ!!


次はIOFT2011リポート・その12です。
次回をお楽しみに!!


↓↓↓眼鏡・サングラスのご購入は当店公式オンラインショップで↓↓↓ ショッピングサイト


関連記事
●スタッフのひとりごとの関連記事

AKB48メガネ選抜、キングカズに会ってきました。(IOFT2011リポート・その2) 

こんばんは、ブレス店・店長の沖です。
IOFT2011リポート・その2です。

オークリーの展示会からIOFTが行われている
東京ビッグサイトへ行きました。
今年もたくさんの新作メガネと会えると思うと
楽しみでなりません。

IOFT2011リポート・その2 画像1
お馴染みのビッグサイトです。
この建物を見るとうれしくなりますね。

IOFT2011リポート・その2 画像2
かなり広い会場内で国内外のたくさんの
ブランドが集まっています。
今年もたくさんの方が参加されていましたね。

そして今年も行われた
「ベストメガネドレッサー賞」の授賞式のため
各界の有名人が集まっていました。

IOFT2011リポート・その2 画像3
鹿野 道彦 氏(農林水産大臣)

藤巻 幸夫 氏((株)テトラスター 代表取締役)

高島 彩 さん(フリーアナウンサー)

三浦 知良 氏(プロサッカー選手)

水谷 豊 氏(俳優)

土屋アンナ さん(モデル/アーティスト)

AKB48(アイドルグループ)
表彰式には、本賞のために特別に選抜された、最もメガネが
似合うメンバー「AKB48 メガネ選抜」が出席されました。

IOFT2011リポート・その2 画像5
サッカー好きな私は大ファンでもある
「キング・カズ」こと三浦知良選手が
受賞されたことが大変嬉しかったです!!

IOFT2011リポート・その2 画像4
そして今年の話題はなんと言っても
AKB48のメンバーが選ばれたことでしょう!!

IOFT2011リポート・その2 画像6
AKB48 メガネ選抜メンバーとして
秋元才加さん、板野友美さん、河西智美さん、北原里英さん、
藤江れいなさん、宮澤佐江さん、横山由依さん、渡辺麻友さんの8人が
選ばれていましたが、河西さんは体調不良で欠席されたようです。

その後に色々なブースを回っていると
受賞者の方々にお会いすることが出来ました。

IOFT2011リポート・その2 画像7
水谷豊さん。かなりシブカッコイイですね。
相棒でも活躍されていますが、
私は刑事貴族もシリーズで見ていたので
近くに来られたときはかなり緊張しました。

IOFT2011リポート・その2 画像8
そして、今フリーアナウンサーの
高島彩さん。とてもキレイで可愛い方でした。

IOFT2011リポート・その2 画像9
すごい小顔でメガネもよくお似合いでした。
めざましテレビを良く見ていたので、
間近で見ると緊張しますね。

IOFT2011リポート・その2 画像10
そしてAKB48のメンバー。宮澤佐江さんが
メガネのフレームにかなり驚かれていました。

IOFT2011リポート・その2 画像11
AKBのみなさんもメガネに大変興味を
お持ちになられているようで、
興味津々で拝見されていました。

IOFT2011リポート・その2 画像12
似合うメガネを探されるのに
大変夢中になられていました。
でもメガネがお似合いで本当にかわいかったですね。

IOFT2011リポート・その2 画像13
そして土屋アンナさん。
歌手以外にもモデルもされていると言うことで、
すごく綺麗な方でした。

IOFT2011リポート・その2 画像14
サングラスやメガネも大変お好きなようで
真剣にメガネを探されていました。

IOFT2011リポート・その2 画像15
そしてサッカー界のスーパースター、
キング・カズさんです!!

IOFT2011リポート・その2 画像16
サングラスを色々と試着されていました。

IOFT2011リポート・その2 画像18

IOFT2011リポート・その2 画像17

IOFT2011リポート・その2 画像19
カズさんは本当にサングラスやメガネが
お似合いですね。大人の色気を感じますね。
本当にカッコイイ!!
そしてこの後にカズさんにお願いして
握手をして頂きました。
大感動です!!本当にありがとうございました!!

IOFT2011リポート・その2 画像20
あとレスザンヒューマンのブースにも
AKB48メガネ選抜のメンバーがいました。
レスザンヒューマンでお馴染みの
小宮さんがお相手されていました。

IOFT2011リポート・その2 画像21
レスザンヒューマンのすごい新作モデルを
試着されていたのでしょう。
そのすごい新作モデルは後にブログにてご紹介していきます。

IOFT2011リポート・その2 画像22
また別のブースにてAKBが。
たくさんのメガネの構造やプロセスなどを知られて、
もっともっとメガネを好きになっていただきたいですね。

IOFT2011リポート・その2 画像23
そして近くには気がついたら俳優の
哀川翔さんが!!当店ではお取り扱いがありませんが
自身のブランド「サムライ翔」が出店されていたため
出席されていました。カッコ良かったです!

IOFT2011リポート・その2 画像24
こちらは授賞式の様子です。
皆さん、メガネ、そしてサングラスが本当に
良くお似合いになられていました。

早速、受賞者の方々も
お祝いのブログを書かれていましたね。

渡辺麻友さんのブログのメガネ記事。
http://blog.oricon.co.jp/watarirouka/archive/8702/0

秋元才加さんのブログのメガネ記事。
http://ameblo.jp/akimotoo0726/entry-11046103612.html

宮澤佐江さんのブログのメガネ記事。
http://ameblo.jp/miyazawafamily/entry-11045263711.html

板野友美さんのブログのメガネ記事。
http://ameblo.jp/xanadu11/entry-11044255522.html

土屋アンナさんのブログのメガネ記事。
http://ameblo.jp/anna-tsuchiya/entry-11044929447.html

プライベートなどでも受賞された
メガネ、サングラスをお使い頂けるといいですね。
ベストドレッサー賞、おめでとうございます!!

続いてはIOFT2011リポート・その3です。
次回をお楽しみに!!


↓↓↓眼鏡・サングラスのご購入は当店公式オンラインショップで↓↓↓ ショッピングサイト


関連記事
●お知らせの関連記事
thread: AKB48 | janre: アイドル・芸能 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

iPadを購入しました!! 

こんにちは、BLESS店・店長の沖です。
こちらのブログに久々に登場です。

今、巷で話題のiPadをついに購入してしまいました!!

iPadを購入してから今まで使っていた
第三世代iPod touchをあまり使わなくなるくらい
iPadをヘビーローテーションで使っています。

ipad日記 1

ネット検索や動画を見たり、アプリで
色々な事を試してみたりと行ってきましたが
かなりイイ!!
の一言です。
画面が見やすいのとサクサクと
ネットに接続したり出来るのが
ストレスが減ってかなり使い心地が良いです。
ちょっと部屋から移動したりするときも
なぜか持ち運んでしまうほどです。(笑)
横になりながら色々な場所でネットが出来るのも
ポイントですね。

いつものメガネパークのホームページも
safariで見てみました。

ipad日記 2
パソコン並みの高画質とちょうどいいサイズで
かなり見やすいです。

ipad日記 3
タッチパネルなので指を広げていくと・・・

ipad日記 5
画面が大きくなっていき、こんなにも大きくなりました。

パソコンで文字が見えにくいなど
気になられていた方は、見たい場所などを
簡単に大きく出来るので使いやすいと思います。

そしてiPad用のアプリもいくつか
ダウンロードしてみました。

ipad日記 6
いくつかあるアプリの中から・・・

ipad日記 7
まずはゲームの「太鼓の達人」アプリです。
今や国民的なゲームですね。

ipad日記 8
ipad日記 9
この太鼓の達人、かなりグラフィックがキレイです!
あまりのキレイさに目を奪われます。
指でタッチして太鼓を叩くだけなので
操作も簡単ですぐに使えるアプリだと思います。

ipad日記 10
次のアプリは黒板のアプリです。

DSC01356.jpg
これは実際の黒板と同じで書いたり、消したり出来ます。

ipad日記 12
こんなことも書いたり出来ます。
指でなぞって書くのでお子様の文字遊びにも使えます。

ipad日記 13
そして続いては動画共有サイトの「ユーチューブ」。
動画サイトといえばこのサイトですね。
このアプリはiPad用に作られた新しいアプリのようです。

ipad日記 14
ファンキーモンキーベイビーズの曲を試聴。
分かりやすいように解説もすぐに見れます。

ipad日記 15

ipad日記 16
iPadを横にすると画面が大きくなります。
ゴン中山選手も迫力が違って見えますね!!

そしてiPadは電子書籍なども
期待されていて、雑誌などもiPadに対応したアプリとして
たくさん生み出されています。

ipad日記 17
これはファミ通アプリ。
ゲームなど色々な情報が詰まっている雑誌です。

ipad日記 18
雑誌のように持って見る事が出来ます。

ipad日記 19
雑誌内に載っていた今超人気のAKB48の記事です。
AKB48のゲームが発売される内容です。
それを指を広げていくと・・・・

ipad日記 20
ここまで文字が大きくなりました。
写真もすごく大きく見れますね。

またおもしろいアプリや使い方など
発見しましたら載せていきます。


↓↓↓眼鏡・サングラスのご購入は当店公式オンラインショップで↓↓↓ ショッピングサイト


関連記事
●スタッフのひとりごとの関連記事
thread: iPad | janre: コンピュータ |  trackback: 0 | comment: 0 | edit