スタッフブログbyメガネパーク&BLESS

メガネパークのスタッフによるブログです。

Okamoto‘s Recommend Eyewear ☆ PART Ⅸ 


こんにちは!いつも当店のブログを見ていただき誠にありがとうございます^^

さて本日も前回に引き続き、スタッフ岡本が個人的にオススメするアイウェアをご紹介します!

どうぞ最後までお付き合いくださいませ♪

 IMG_7395.jpg
MASUNAGA since1905

GMS-827

#34(DBR/GRY)  ¥ 38,000 + TAX

++++++++++++++++++++
創業100周年を迎える増永眼鏡が掲げたテーマが『過去、現在、未来を語る商品をつくる』。

このうち「過去を語る商品」として作り出されたのが、昭和天皇献上品のリメイクから始まったG.M.S.シリーズです。
++++++++++++++++++++

クリアカラーのアセテート生地でメタルリムを挟み込んだコンビネーションフレーム。

フロントは角のないウェリントンスタイルで男性・女性ともに掛けていただけます。


IMG_7400.jpg 
ノーズパッドには調整のしやすいクリングスタイプが使われていて、

βチタン製のテンプルは柔軟性があり軽やかな掛け心地です。


IMG_7398.jpg

 IMG_7397.jpg

IMG_7396.jpg
日本の職人による精巧なプレス技術によって施された繊細な模様が

テンプル・ブリッジ・ヨロイに入っており、ポイントになっています。


深みのあるグレーのメタルの上でこそ映えるマルチな縞模様が本当に美しいカラーで

入荷した当初から大のお気に入りのフレームです!

ぜひ実際にお手にとってお確かめくださいませ。

皆さまのご来店、スタッフ一同心よりお待ちしております(*´v`)



↓↓↓眼鏡・サングラスのご購入は当店公式オンラインショップで↓↓↓ ショッピングサイト


関連記事
MASUNAGAの関連記事

MASUNAGA since1905 ~GMS-196TN~ 


こんにちは!
メガネパークBLESS石川です。

先日増永眼鏡のメガネが入荷しましたのでご紹介します!

image1.jpeg

MASUNAGA since1905
GMS-196TN

#11

46□21-110

39,000 + tax

GMS-196TNは、創業当時のフレームデザインをモチーフに、現代の技術によってアップデートしたモデル。
流れる様なラインで造形されたブリッジが当時の風合いを再現しています。

image3.jpeg

小ぶりなオーバル型なので女性男性問わずお使いいただけます。
究極シンプルな形から漂う高級感はさすが増永眼鏡さん。

image2.jpeg

特徴的な縄手は弾力性があり、しっかりと耳にフィットする形。
チタン製なのでかけ心地も軽く、また、錆びにくく長く丈夫に使うことが出来ます。

古き良きデザイン、是非お確かめくださいませ!
スタッフ一同、皆様のご来店・お問い合わせお待ちしております♪


↓↓↓眼鏡・サングラスのご購入は当店公式オンラインショップで↓↓↓ ショッピングサイト


関連記事
MASUNAGAの関連記事

MASUNAGA 光輝060 ご紹介 



こんにちは!メガネパークBLESS桑羽です。

今回は MASUNAGA 光輝060 のご紹介します。

━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
1970年に大阪万博でタイムカプセルに収納され、
歴史に名を刻んだCUSTOM72の後継モデルとして誕生。
テーマとなったのは「リバイバル・プラス」。
━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━

P1920333.jpg 

MASUNAGA
光輝060
COL.#39

51口19-145

¥25,000+【税】

P1920345.jpg 

フロントは少し大ぶりなウエリントンシェイプ。
カラーは個性的なハーフカラーで掛けていただくと存在感があります。

P1920347.jpg

 P1920348.jpg

熟練の職人が何度も丁寧に磨きをかけた、素材本来の光沢が
美しいこだわりのアセテート生地は、イタリア・マツケリ社
のものが使用されています。

P1920349_2018012715320233f.jpg

フロントとテンプルをつなぐ蝶番には七枚蝶番が使用されていて
衝撃や緩みに強いものとなっています。

気になった方は是非一度店頭でお確かめくださいませ。
ご来店お待ちしております。

ご注文はこちら 


↓↓↓眼鏡・サングラスのご購入は当店公式オンラインショップで↓↓↓ ショッピングサイト


関連記事
MASUNAGAの関連記事

MASUNAGA since1905 ☆ GMS-109 ご紹介 



IMG_3925.jpg

いつも当店のブログを見ていただき有難うございます^^

本日は、MASUNAGA since 1905 のG.M.Sシリーズから

新作のツーポイントフレームのご紹介です。




IMG_3860.jpg 

MASUNAGA since 1905

GMS-109

Col.#29(BLACK)  ¥ 42,000 + TAX



----------about MASUNAGA  G.M.S----------

創業100周年を迎えるにあたり、増永眼鏡が掲げたテーマである、

過去・現在・未来を語る商品をつくる。

その中の『過去を語る商品』として作り出されたのが、

昭和天皇献上品のリメイク・『G.M.S』シリーズです。

G.M.Sは1933年に昭和天皇への献上用眼鏡として誕生し、

2005年に「GMS-LIMITED」として復活。

現在は『品質第一主義』を継承しつつ、進化を続ける

MASUNAGAのシンボル的存在としてラインナップされています。

----------------------------------



IMG_3862.jpg 

近年では珍しい、イチ山タイプのラウンド型リムレスフレーム。

大きすぎず小さすぎないラウンドシェイプのフロントは、

掛けた人を柔らかい印象にしてくれます。


IMG_3863.jpg 

セル生地をジョイントにしたブリッジは、

見たときのデザイン性もさることながら、プラスチックの

滑らかで柔らかな質感とジャストな高さのサイジングによって

驚きの快適な掛け心地をも生み出しています。


IMG_3864.jpg 

またブリッジとテンプルのメタルパーツには、

繊細なミル打ち風加工が施されており、スッキリとした中にも

ラグジュアリーでクラシカルな雰囲気が感じられます。


プラスチックとチタンを組み合わせたブリッジと長手のモダンを配し、

美しいラインで増永眼鏡の提案する一味違った

新しいメタルフレームの魅力を楽しめるモデルとなっています。


ご注文はこちら


 気になった方は、お気軽にお問い合わせくださいませ。

皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ちしております^^





↓↓↓眼鏡・サングラスのご購入は当店公式オンラインショップで↓↓↓ ショッピングサイト


関連記事
MASUNAGAの関連記事

MASUNAGAsince1905 ~光輝 011~ 




 IMG_1700.jpg


いつも当店のブログを見ていただき、ありがとうございます^^

本日は昨年、新たに入荷してから人気沸騰中のブランド
〝MASUNAGAsince1905 (増永眼鏡)〟
光輝シリーズより、新作が入荷いたしましたので、
そちらをご紹介させていただきます♪


***************


IMG_1687.jpg 

MASUNAGAsince1905 ~光輝 011~

#33(DEMI‐BL) 53□20-150

¥ 25,000 +TAX




IMG_1688.jpg 

IMG_1689.jpg 

日本人男性のお顔にはまりやすい、
大ぶりな正統派ウェリントンタイプのフレームです。

サイドのカシメ鋲や、光輝シリーズの特徴である頑丈な五枚蝶番など、
拘りのディテールにどこかクラシックな雰囲気も感じられるデザイン。

今回、当店がお取り扱いするカラーは、
上質で繊細な質感がより感じられる美しいネイビーブルーと
デミブラウンのハーフカラーモデル。

手作業で仕上げられた美しい光沢で、より一層フレームの高級感が増しています。



IMG_1698.jpg

しっかりとした耐久性を持ちながら、
繊細な美しさを併せ持った光輝のフレーム。

気になる方はぜひ実際に店頭にてお確かめくださいませ。

皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ちしております!!


メガネパーク・岡本


通販でもお求めいただけます
↓↓↓↓↓
ご注文はこちら 




↓↓↓眼鏡・サングラスのご購入は当店公式オンラインショップで↓↓↓ ショッピングサイト


関連記事
MASUNAGAの関連記事