スタッフブログbyメガネパーク&BLESS

メガネパークのスタッフによるブログです。

Apple、新しい「iPad」発表!! 

こんにちは、BLESS店・店長の沖です。
お休みの日にドライブをして山道を通っていると
森林から大量の花粉が風に揺られて
舞っていました。
花粉症の方はツラい時期になりますが
お買い物の際は万全の花粉症対策で
お出かけください。

そしてやとニュースになりましたね!!
世界が待ち望んでいた新型「iPad」のニュースです。


米Appleは3月7日(現地時間)、タブレット型端末の新製品として新「iPad」を発表した。
現行の「iPad 2」と比べ大幅に解像度が高いディスプレイを備え、
高精細な表示が可能になっている。日本や米国で3月16日に発売し、
米国価格は499ドルから、日本の価格は4万2800円から。

 ティム・クックCEOは、サンフランシスコで開かれた発表会で
「AppleはiPadを新しいカテゴリーの製品として世に送り出し、
Webブラウジングやメールなどの利用に欠かせないものになっている。
新しいiPadは、われわれが再びiPadを定義するものだ」と述べた。

 新型iPadをめぐっては「iPad 3」や「iPad HD」という名称になると
うわさされていたが、AppleはiPodと同様、通し番号などを付けずに
「iPad」と呼ぶことにしたようだ。

 新型ではiPhone 4/4Sと同様の高精細ディスプレイ「Retina Display」を採用。
大きさはiPad 2と同じ9.7インチだが、解像度は2048×1536ピクセルに向上
(iPad 2は1024×768ピクセル)。精細度は264ppiとなり、iPhone 4/4S(326ppi)を
下回るが、iPad 2(132ppi)から大幅に向上。「人間の目ではドットを認識できない」ほどの
精細さだという。色再現性も向上しているという

 プロセッサはクアッドコアグラフィックスの「A5X」。
背面のカメラは有効500万画素となり、iPad 2(92万画素)から大幅に向上し、
1080pの動画撮影が可能だ。音声認識機能に対応し、キーボードを使わずに
音声によって入力することが可能。日本語にも対応する。
Bluetoothは4.0をサポート(iPad 2は2.1+EDR)。

 LTEに対応し、米国ではAT&TとVerizonがLTEによるサービスを提供。
3Gにも対応する。iPadとしては初めてテザリングに対応。
日本ではソフトバンクモバイルが通信サービスを提供するが、
テザリングは「日本を含む一部の国々では利用できない」という。

 本体サイズ(Wi-Fiモデル)は241(高さ)×185.7(幅)×9.4(厚さ)ミリ。
高さと幅はiPad 2と同じだが、厚さは0.6ミリ増えた。重さはWi-Fiモデルが652グラム、
LTEモデルが662グラム。iPad 2からそれぞれ約50グラム増えた。

バッテリー駆動時間はWi-Fiモデルで10時間。LTEモデルでも9時間持つという。

新型iPad 20120308 画像1

新型のiPad、ついに発表になりましたね!!
そして3月16日から発売になるということで
今年も朝からすごい行列になりそうですね!!

すべての性能がアップして最高のiPadが
完成しているようですね。
自宅ではパソコンもあるのですが
iPadを主に使用しているので、
このパワーアップした新型iPadが
欲しくてたまりません。

以前のiPadは所持していますが
大きさもちょうどよく
色々なことができるので重宝しています。

発売日まであとわずかなので
楽しみに待ちたいと思います。


↓↓↓眼鏡・サングラスのご購入は当店公式オンラインショップで↓↓↓ ショッピングサイト


関連記事
●スタッフのひとりごとの関連記事

マイクロソフトの最新OS「Windows Phone 」。 

こんにちは、BLESS店・店長の沖です。
最近、朝は少し肌寒くなり、
寒くて早めに目を覚ましてしまいます。
昼間はまだまだ暑い日が続いておりますので
体調管理を皆様しっかりとされてください。

さて、スマートフォンの使用者が拡大されている
ようですが、最新OSで「Windows Phone 」が発売になりましたね。

スマートフォンではiPHONEを筆頭にX-periaなど
たくさんの端末が発売されています。
iPhoneはアップル社のOSで、最近のスマートフォンは
アンドロイド社製のOSを使用されていることが多いです。
この新しいWindows Phoneでどう市場が変わるかは
分かりませんが、「わかりやすさ」をメインに
作られているらしいので、今以上にもっと快適な
スマートフォンになってくれるといいですね。

Windows Phone 1

「Windows Phoneとは?」

さまざまなスマートフォンが登場し、人々の生活に急速に浸透しつつあります。
しかし、スマートフォンには、その自由さの反面、使いやすさという点では、
まだまだ課題があるといえるでしょう。従来型の携帯電話なら、
メールと通話だけだったのが、スマートフォンでは
ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)やメッセンジャーなども
利用できるようになりました。コミュニケーションのためのツールが
数多く存在することで、人と人とがつながる手段が多様化し、複雑になっています。
また、趣味や嗜好(しこう)、ニーズに応じてさまざまなアプリを
追加することは可能ですが、画面上にたくさん並んだアイコンの中から、
使いたいものをすぐに見つけることは意外と難しいものです。

新しいWindows Phoneは、「わかりやすさ」を追求した新しいデザインを採用し、
ユーザーにとって必要な機能を探しやすくすることで、
これまでのスマートフォンの課題を解決し、より多くの人々が
気軽に利用できるように進化しました。

今後加熱するスマートフォン市場。
Windows Phoneのこれからの動向に注目です!!
今後が楽しみです。

また気になるアイテムがありましたら
ブログにてご紹介していきます。


↓↓↓眼鏡・サングラスのご購入は当店公式オンラインショップで↓↓↓ ショッピングサイト


関連記事
●スタッフのひとりごとの関連記事